マップカメラのキャンペーン切替タイミングを狙え!

みんなの防湿庫、マップカメラ。

カメラ好きなら誰しもがここでカメラを買っては売って、機材の入れ替えを頻繁にしていると思います。

さて、今回は最近見られるマップカメラのお得現象について記録しておこうと思います。

おそらく、このお得現象、マップカメラ側も「あえて」やってるんじゃないだろうか、って思ってます。

・2つのキャンペーンを同時利用

マップカメラでは色々なキャンペーンがあります。一番お得なのは「夜市」ですよね。通常ではありえないくらいの値引きで中古商品がゲットできます。

夜市のお話は別の機会として、今回は一定期間実施されるキャンペーンの同時利用について、です。

マップカメラで実施されるキャンペーンでよくあるのが、以下の3つです。
・欲しいを応援SALE
・ポイント5倍キャンペーン
・買取価格アップキャンペーン

そのほかにもクリアランスセールなど不定期で夜市並みに値引きしていたりします。

マップカメラは商品を買う気がなくても、常にチェックしたくなるサイトなんです。

さて、基本的には「値引き系」と「買取価格アップ系」の2つに分けられ、これらは同時開催され、併用することも可能です。

例えば、欲しいを応援SALE中に買取価格アップキャンペーンがあって、お得に下取り交換できるとかですね。

ただ、原則として、値引き系のキャンペーンは同時開催されません。
例えば欲しいを応援SALE中にポイント5倍キャンペーンは実施されない、とかですね。

ただ、ポイント5倍SALE中に夜市が開催されたりすることもあり、この場合は併用可能です。

ただ、ある瞬間だけこの同時開催されないキャンペーンを同時利用することができるんです。

それが「キャンペーンの切り替えタイミングです」

この切り替えタイミングを狙えばキャンペーンを同時利用することができます。これ、お得ですよ。

・私が利用した例

この7月、欲しいを応援SALEとポイント5倍キャンペーンは交互に開催されています。

7/21 10:59までポイント5倍キャンペーン。そして7/21 11:00から欲しいを応援SALEがスタートしました。

実はこの切り替えタイミングの10分くらい、両方のキャンペーンが同時利用可能なんです。

実質欲しいを応援SALEが始まるのが11:00〜なのですが、キャンペーン開始時刻前にはすでにキャンペーン価格へ変わっていることがあります。

例えば、今回は10:50あたりにはすでに応援SALE価格に変更されていたんですね。

つまり、ポイント5倍だけど、応援SALE分の割引設けられて、約10%もの割引を受けられました。

ただし、この方法はちょっと難点が・・・。それは、次のキャンペーンは告知されていないため、事前に予想することができません。

当然といえば当然なのですが、値引きや買取額アップキャンペーンって買い控えなどがあるから事前告知はありませんよね。

なので、過去の経験をもとに予測してその時間帯にマップカメラのサイトに張り付いておく必要があるんです。

さらに、10分程度と時間が短いですから迷ってる暇はありません。自分が狙っているカメラやレンズがダブルキャンペーンの対象になっていたら即買う!ってくらいの勢いが必要。

また下取りなどがあれば下取り情報の入力や、買取額が多い場合は銀行口座の入力など、結構手間があるので、のんびりしていられません。でもかなりテンション上がりますよ!

これってバグなのかなあって思ってたりしてるんですが、実際電話で問い合わせても普通にスタッフさんが対応してくれたので、マップカメラがあえてやってるような気がするんですよね。

実際しょっちゅうサイト見てると掘り出し物みたいな商品もこっそり混ぜてる感じもしています。

実際意図的じゃなかったとしても、掘り出し物を出してるわけじゃなくて、そう思ってマップカメラのサイトを漁っていると楽しいですよね!

もしシステム上のバグで、私のせいで修正されちゃったりしたらゴメンナサイ・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする